東京 阿佐ヶ谷 アンティークスカフェ

アンティークスカフェ RYUJIのブログ

まずは格好から入る男

先日
暖かい日を狙って

またパンクしてほっぱらかしておいた
ベスパのパンク修理に着手した



DSC_4137SS.jpg
ミシュラン インナーチューブ

タイ製より若干高くなってしまうが
今回は安パイのミシュランを東京ベスパ中野店にて購入


それと平行して
W650のガスコックとガスラインの組みなおしを行う

DSC_4132SS.jpg
ストックしておいた部品と新たに購入したフェールラインなど


作業用のジーンズがペロペロに破れてしまっていたので
前にツナギを手に入れた


DSC_3632SS.jpg
ホンダの白ツナギ

汚れるのわかっているのにあえて白いツナギなホンダのコダワリがシブイ
ウイングマークがついてるのでたぶんバイク部門のものです
プライベート使用で近所歩くには恥ずかしいが
衣服の汚れ気にせず座り込んだり寝ころんだりできるのはかなり気楽

あまってるワッペンとかTシャツプリント紙をはりつけたいとこですね



DSC_3626SS.jpg
HONDAの赤い文字がマブシイ

まぁそんなツナギ着るようなたいそうな整備は行わないが
気分の問題ですね


ベスパのパンクは以前書いたパンク修理記事と同じ進行

http://antiquescafe.blog114.fc2.com/blog-entry-127.html



DSC_4213SS.jpg
水の中にいれて穴を探る、プクプクと泡が出る
パッチでよさそうな規模なので今回ミシュランの出番はなさそうだ
また次回   ・・・というか次回はできるだけなしで



DSC_4224SS.jpg
チューブ表面を荒めのヤスリで削り
チューブ用ボンドを薄くのばししばし待つ
やや乾いたところに自転車用の修理パッチをあてる



DSC_4226SS_20090305091703.jpg
随分前にベスパ普及ボランティアみたいな輸入バイヤーの方から落札したステップもついでに取り付ける


よく見かける鉄板ステップではなく
U字フレームのちょっと変わったデザインだ
錆び錆びだがそれも味



DSC_7917S_20090305092302.jpg
東京ベスパ本店で購入したアルミスタンドカバー

ET3に付くとの話だったが
すなおにポン付けはできなかった

つきますよ~との返事の中に
ベスパの世界では要加工という文字が含まれる

先が一回り広がった枠はペンチで剥がせたが
溶接の盛りが邪魔して入らない
この後のW650の作業と夕暮れも近いので今回は見送った






DSC_4225SS.jpg



で完成



しばらくエンジンをかけていなかったので
久しぶりに乗ってみる

ツナギを着たまま近所を走る
ちょっとバイク屋になった気分だ

う~んやっぱりこのスクーターは楽しい!
少し温かくなった気候の風がここちよい
芝刈り機のようなエンジン音とグリップによる加速

セブンイレブンまで缶コーヒーを買いに行くのもちょっとしたツーリングになりえる
ベスパはそんな乗り物だ






テーマ:HONDA - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/03/05(木) 09:42:24|
  2. ベスパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ガス欠しても懲りない男 | ホーム | スポーツスター XLCRマフラー>>

コメント

僕も昨日はミシュランのチューブを使って、パンク修理してました。
といっても、自転車のパンク修理ですが。笑

それにしても、vespaのパーツの豊富さは羨ましいですね!
myラビットも少しはドレスアップしてあげたいんですが。。
とりあえずステッカーチューンで気を紛らわせてます: )
  1. 2009/03/06(金) 16:10:27 |
  2. URL |
  3. taji #-
  4. [ 編集]

>兎様

どこにでもあるホノラリーや宇賀神商会、ヤフオクなどでとにかくアフターには困らない乗り物ですね
もっともアクセサリーが多いバイクがモンキーで
二番目がベスパってどこかで聞いた記憶があるなぁ

エアクリーナーが黒くてピアノ型をしているので
グランドピアノという愛称で呼ばれていたり
クラスターギアが形からクリスマスツリーと呼ばれていたり
パーツにあだ名がついているのも愛らしいです

ざっと見た感じ国産旧車だけあってパーツが高いねラビットって
アルミビレットアクセサリーやメタルエンブレム、キャリアなんかもベスパ用パーツを加工すればくっつきそうじゃない?

白野兄弟舍のステッカーがGood!!

  1. 2009/03/09(月) 10:14:54 |
  2. URL |
  3. RYUJI #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://antiquescafe.blog114.fc2.com/tb.php/144-7600e49b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ANTIQUES CAFE

ANTIQUES-BANNER-200-40.jpg www.antiques-cafe.com ANTIQUESCAFE-blogtop.jpg ANTIQUES CAFE
ASAGAYA
TOKYO SUGINAMIKU
SHIMOIGUSA 1-4-18
WGS84
35゜42'52"N 139゜38'03"E
Tokyo Metropolitan Public Safety Commission
antiques dealer
No.304431306566

facebook

Twitter

アンティークスカフェの
現在状況や最新情報と
RYUJIのどうでもいいツブヤキ

フォローよろしくお願いします

最近の記事

カテゴリー

ANTIQUES CAFE TOKYO ASAGAYA

DSC_blogside07.jpg . DSC_blogside04.jpg . DSC_blogside02.jpg . DSC_blogside01.jpg . DSC_blogside03.jpg . DSC_blogside06.jpg . DSC_blogside05.jpg

COUNTER

CAFE RACER

W650cafe.jpg

ANTIQUES CAFE Co.,Ltd.

ANTIQUES-CAFEri.jpg 東京都公安委員会 古物商許可
第304431306566号

ブログ内検索

antiques-cafe.com

antiques-cafecom.gif

LINK

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

ACCESS


ジオターゲティング

BlogRanking

最近のトラックバック

RSSフィード