東京 阿佐ヶ谷 アンティークスカフェ

アンティークスカフェ RYUJIのブログ

トランペットと音楽観

どうでもいい駄文です





私の聴く音楽はひどく偏っている

基本的に「カッコイイ」音楽しか聴かない
しかもボーカルが入ったものは一切聴かない

なのでポップスやバラード
なんてのはまったく興味が無く

ボーカルが入っていない
インストゥルメンタル
弦楽器、管楽器
電子音源機器、打ち込み音源等で演奏した
「カッコイイ」音楽しか好まない





私は中学校、高校と吹奏楽部に所属していました
特に音楽が好きというわけでもなく
中学校に入学しその日に突然教室に乱入してきた
2年の先輩に無理やり誘われ音楽室に連れて行かれたのがきっかけである

そこで手渡された楽器は
世に言うラッパ「トランペット」で
ドップリ吹奏楽の世界に入り込むのである


DSC_3936のコピーS
B♭ TRUMPET  「Vincent Bach」 激しい練習で第3抜差管には自然に開いた穴がある

演奏ってのは普段生活していて
そう体験できることではない
ギター、ドラム、ベース等で演奏する機会がある人はそこそこいるだろう
そういったまったく違う種類の楽器演奏ももちろん面白い

しかし合奏といわれる
2人演奏デュエット、3人集まればトリオと
同じないし同じ系統の楽器で合奏し奏でるハーモニーの楽しさは格別だ
吹奏楽でトランペットは花形といわれるゆえに主旋律が多い
その中で1st2nd3rdと3本の管楽器で合わせる3和音演奏の気持ちよさは
演奏した者でないとわからない

譜面すら読めない私だったが
やたらうまいトランペットパートに恵まれた
社会人吹奏楽団に入った頃に思い出しても
あの中学生のトランペットパートのレベルは尋常じゃなかった

3年の先輩は毎日アーバンと呼ばれるトランペットの教則本を
毎日、毎日練習する恐ろしくうまいお人
そのまま芸大に入り現在もプロ演奏者として活動している

強引に吹奏楽部に私を押し込んだ
2年の先輩も音楽芸術一家の息子でやたらうまい
やさしく教えてくれた女性の先輩も中学生ながらに
「くまんばちの飛行」といわれる恐ろしく高速で高度な曲を
スラスラ弾ける恐ろしいお方
同学年の子も小学校から吹奏楽を行っていてレベルが高かった

そんな吹奏楽部でハーモニーの面白さを知り
たまにゲーセンでエスケープしながらも
楽しく3年間の音楽生活を行った



しかしながらそんな楽しい吹奏楽生活は中学校までだ

高校に入学してからは一転する
なにを思ったか県で一番吹奏楽が有名な高校に入学してしまったのだ
有名とは聞いていたが入った当初はそんなことまったく気にしていなかった


朝練習で4時台に起床
毎朝自転車で片道50分の距離を
まだ薄暗い中走らせる

お昼休みにご飯を食べる暇など無い
もちろん昼練習は強制だ

そして授業が終わるとダッシュで練習場に走り
夜9時10時まで練習していた記憶がある

そして自宅に着くのは11時すぎ頃でまた次の日は朝4時台起きだ

この生活が

1年362日続く

休日は正月の3日間だけ

ただ校則、身だしなみに厳しい学校だったので
一ヶ月に一日だけ床屋日というものが設けられ
その日だけは少し練習し6時頃に解散できる

昼近くまで寝ていられるような
一日休みというものが正月三が日以外一切無く

高校三年間は遊んだ記憶がほとんど無い
テレビも漫画もゲームもなにもする暇がなく毎日ラッパだけを吹き続ける生活

しかもただの吹奏楽部ではない
恐ろしく決まりごと部束が厳しく
水を飲むことすら許されない
ドゥエイ!とかサソッ!とかチワスッ!とかわけのわからない掛け声と返事
椅子の配置の角度やエンピツ削り方にまで決まりごとがあり
少しでも間違えれば怒鳴られ校庭を走らされる
歩くことは許されず常に移動は全速力
甲子園の常連であった野球部よりも精神的に厳しい
刑務所のような血と汗に満ちた狂気の三年間





毎日「辞めたい」と考えていた
まぁ辞めたら即応援部に強制入部させられる仕組みだったので
なんだかんだとよく3年間がんばったものだなぁと


そんな恐ろしい吹奏楽生活ではあったものの
それでも吹奏楽、音楽を演奏する行為は楽しいもので

東京に来てからもたまたま知り合った
プロのトランペッターの紹介で
社会人吹奏楽団に入団した
あまりの忙しさに現在は退団してしまったが
強制で行っていた音楽とは違うプライベートでの音楽演奏は非常に楽しく
また余裕ができたら社会人吹奏楽団に身をおきたいなぁと考えている


DSC03433S.jpg





今まで様々な音楽を演奏してきたが
その中でどうしても忘れられない曲ってのがある

中学校1年生で入りたての頃
3年生の吹奏楽コンクールの自由曲であった

「海鳴り」という曲


たしか15歳の中学生高橋ひろみさんが作曲し
オリジナル曲エレクトーンコンクールで優勝し
真島俊夫が吹奏楽用にアレンジし編曲された



この曲が恐ろしくカッコイイ


ずっと長い間もう一度あの曲を聞きたいと強い思いがありながらも
なかなか聞く機会は無い


ネット上で情報を検索するとどうやら自衛隊が演奏したものがCD化されているらしい



サウンドマップ
『吹奏楽プロムナードコンサート14/陸上自衛隊第7音楽隊』
高橋ひろみ(真島俊夫編):海鳴り

1998/10/21発売

11年前の音源
もちろんCDはすでに廃盤だ
CDショップにもおいてない


ネット上のMP3
Youtubeやニコ動を探すもまったく見つからない
P2PはMXで引退してしまったので探しようが無い

手詰まり状態で最後の望みはやはりヤフーオークションだ

アラートにかけること数ヶ月
奇跡的にこのマイナーCDが出品された


そうして記憶に残る名曲のCDが手元にやってきた
DSC_4857S.jpg


何十年越しの憧れの曲
やっぱりカッコイイ!すばらしくいい曲だ!

和製楽器
和太鼓などが入るように
日本の漁船が津波と葛藤する
遠州灘をイメージした曲だが
私はどうしてもタイタニックのような洋大型客船と津波との対決を想像してしまう


どこぞの誰かがUPした海鳴り


吹奏楽に興味が無くともこの
ダイナミックなかっこよさを聞いて欲しい

盛り上がりのおいしいとこを持っていくパーカスは当時なんでも叩いて真似をした
Tubaの同級生が練習していて耳から離れないラストのバスパートフレーズの渋さも尋常じゃない
おしいのは前半にあるもっとも盛り上がるサビが前半一回しかないところだ
後半はパーカスと変更されたフレーズになる



苦しい高校の思い出はおいといて
中学校の楽しい吹奏楽生活が懐かしくなる一曲でした








同じ管弦楽

NHK大河ドラマの

「太平記」もめちゃめちゃかっこよくて大好きです




血沸き肉踊る
日本の管弦曲はすばらしい


こないだレッドクリフⅡ見てきましたが
あのわかりやすい音楽はやはり日本の作曲家 岩代太郎



同じ映画音楽で
私の大好き映画

「ヴァン・ヘルシング」

の音楽もとってもクール

アラン・シルベストリは
バック・トゥ・ザ・フューチャーやプレデターなども作曲していますね









普通の人が聞くような音楽はまったく聞かない私
カッコよければジャンルは問わない
カッコイイ曲求めて今日もマイナー曲を発掘する





テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2009/04/14(火) 22:42:13|
  2. TOKYO LIFE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<銭湯と富士山 | ホーム | 「CAFE CRUIZ NITE 2009」 & 「THEE SIX VENTS」>>

コメント

仕事柄BGM浸ってるオイラが来ましたよっと。
普通のもいいですが自分の守備範囲の紹介がらしいかなーと言うことで、
スクエアのゲームクロノクロスのОP曲
ゲーム知らないのに曲だけで涙が出そうになったのは初めてかも。
http://www.youtube.com/watch?v=GDnPYoGzW78
あとはリッジレーサーR4の曲は今聞いても全部いいですよねー。
  1. 2009/04/16(木) 22:15:44 |
  2. URL |
  3. ODA #SFo5/nok
  4. [ 編集]

「海鳴り」お気に入りに追加しといた。
懐かしくて涙でてきたよ^-^;
  1. 2009/04/16(木) 22:49:00 |
  2. URL |
  3. 浜ちゃん #-
  4. [ 編集]

>ODA
私ももろ守備範囲です
VGM(ビデオゲームミュージック)
なんて呼ばれていた頃からCD買いあさってます
スクエアの音楽はなにかしら
ランキングで上位に上がりますよね
私はコンシューマーはほとんどプレイしないので
ほとんど思いいれがないんですが・・・
リッジはそらもう湯水のようにコイン投入したし
CDも買いましたね
なんか小学校の頃から
アフターバーナーとかアウトランとかで育ってきたので
レトロゲームミュージックを愛してやみません

>まっちょ
なんかこれ聞いてるとあの頃の記憶が思い浮かぶ
或意味もっとも最初に聞いた吹奏楽曲だよね
今聞いてもこの曲はすばらしい
Kさん、ほたちゃん退院おめでとう!
山に登れる年になるのが楽しみだね
  1. 2009/04/20(月) 09:01:47 |
  2. URL |
  3. RYUJI #mQop/nM.
  4. [ 編集]

はじめまして

すいません、いきなり(^_^;)
偶然ここにたどり着き、コメント書かずにいられなくて!
実は私もたぶん同世代?私は高校1年の時に同じようなきっかけで吹奏楽部に入りました。
そこから今でも音楽の世界にどっぷりはまっている人生です。
高校1年の時に、コンクール自由曲としてうちの部が選んだ曲が、たぶん出たばかりだったであろう「海鳴り」でした。
高橋ひろみさんというまだ10代の子が作曲したとは思えない恐ろしくいい曲で、私も今でも1番忘れられない曲なんです。
ずっと忘れられなくて、大学時代に吹奏楽部オタクの先輩に話したら、なんとデモCDや楽譜も持っていて久々に聴いたらやっぱりいい曲で。
もう今は私もいい年ですが、またどうしても聴きたくなってネット検索していたら、ここに辿り着いたんです。なんと、私と同じく「海鳴り」が忘れられない方がいる!とびっくりしました。あの曲は本当に素晴らしいですよね。ユーチューブでどこかの高校演奏がアップされていたので懐かしく見ました。あの曲がなぜ埋もれているのか理解できません。やはり名曲ですよね!長文、図々しくすいません(^_^;)
  1. 2013/10/21(月) 17:58:36 |
  2. URL |
  3. らび #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://antiquescafe.blog114.fc2.com/tb.php/147-2dcda402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ANTIQUES CAFE

ANTIQUES-BANNER-200-40.jpg www.antiques-cafe.com ANTIQUESCAFE-blogtop.jpg ANTIQUES CAFE
ASAGAYA
TOKYO SUGINAMIKU
SHIMOIGUSA 1-4-18
WGS84
35゜42'52"N 139゜38'03"E
Tokyo Metropolitan Public Safety Commission
antiques dealer
No.304431306566

facebook

Twitter

アンティークスカフェの
現在状況や最新情報と
RYUJIのどうでもいいツブヤキ

フォローよろしくお願いします

最近の記事

カテゴリー

ANTIQUES CAFE TOKYO ASAGAYA

DSC_blogside07.jpg . DSC_blogside04.jpg . DSC_blogside02.jpg . DSC_blogside01.jpg . DSC_blogside03.jpg . DSC_blogside06.jpg . DSC_blogside05.jpg

COUNTER

CAFE RACER

W650cafe.jpg

ANTIQUES CAFE Co.,Ltd.

ANTIQUES-CAFEri.jpg 東京都公安委員会 古物商許可
第304431306566号

ブログ内検索

antiques-cafe.com

antiques-cafecom.gif

LINK

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

ACCESS


ジオターゲティング

BlogRanking

最近のトラックバック

RSSフィード