東京 阿佐ヶ谷 アンティークスカフェ

アンティークスカフェ RYUJIのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

銭湯のススメ 富士の湯

もうすぐ梅雨が明けますね

夏本番が始まる!
夏といえばツーリング!








いえ違います








銭湯

銭湯だ!

そうだ!銭湯へ行こう!






DSC_7057S.jpg

バイクで乗りつける銭湯への旅




さて今回やってきたのは
練馬は大泉ICのすぐ近く


富士の湯
 
住所 東京都練馬区三原台1-30-1
電話 03-3923-5811
営業 16:00~23:00
定休日 月曜



大きな地図で見る


DSC_7030S.jpg





練馬インターチェンジそばにある
バイク用品専門店のナップスの裏手すぐ近く

ナップス練馬店
http://www.naps-jp.com/shop/nerima/


バイク用品買いに来たそこのアナタ!
ナップスに来たなら銭湯にも寄ってきなさい!



DSC_7059S.jpg
なんと堂々とした日本造りの寺社建築
夕方、夕日に銭湯
昭和に生まれた人にとっては
昔銭湯に行ったことがなくてもなんだか懐かしい



DSC_7041S.jpg
聳え立つ銭湯のシンボル煙突
どうもこの建物は銭湯+住居らしく
釜場がある側面にいくとなんだか歩いてみたくなる空中通路なんかがあったりする


DSC_7031S.jpg
シンプルで堂々とした暖簾
この暖簾のレトロぐあいからしてくぐる前からワクワクしてしまう
手に握った500円玉が汗ばむ



DSC_7064S.jpg
入り口


DSC_7067S.jpg
最近の銭湯ではなかなかお目にかかれない
曇りガラスでできた殿方、御婦人の表示
木枠の年季の入り具合も見事です



DSC_7088S.jpg
いや~近代改修されていない昔ながらの銭湯がここにっ!



DSC_7095S.jpg
そしてこれまた珍しい脱衣籠が

鍵つきロッカーなんていらない
古き良き民衆の場での
お互いの信用というルールで成り立っていた


DSC_7090S.jpg
なんかガラス張りのレトロな共有棚
忘れ物のシャンプーや髭剃りが骨董品に見えてくる



DSC_7096S.jpg
そして開放感あふれる庭ッ!

銭湯の共通した造りとしてこの坪庭
たいてい片隅に小さな日本風の植栽、鯉を放たれた池などが設けられているのだが
この富士の湯はその坪庭の規模と手入れが素晴らしい



DSC_7097S.jpg
現代の住宅事情で忘れ去られた縁側という場所



DSC_7101S.jpg
そして浴場の中に入っても驚かされたのがこの鯉の水族館!!!
鯉の悠々とした泳ぐ姿を鑑賞しながら体の垢を落とせるのはここだけだろう



DSC_7108S.jpg
裏手の住居に通じる橋の下がこの浴室観賞用専用の水槽となっている
恐らく男湯だけの特権











世の中には様々なマイナー、ローカル検定があるもので

銭湯検定なるものがこのほどできた


日本銭湯文化協会がとり行う銭湯検定

http://sento.or.jp/exam/

平成21年6月1日から10月末日の期間
4級試験が行われる
続いて3級試験と2つの検定試験の実施を予定されている


早速ダウンロードしてみたがこれまた難しい


sentoutestS.jpg




こんな問題解けるかっ!と
投げ出してしまいそうだが
なんとこの検定に合わせた銭湯検定公式テキストというものも発売される




銭湯検定公式テキスト

◆監修:町田 忍(庶民文化研究家)・米山 勇(江戸東京博物館助教授)

◆定価:1680円(税込み)+メール便送料80円

◆ISBN978-4-915678-17-2 C0339



text.jpg




そしてこの
「銭湯検定公式テキストⅠ」刊行を記念して
背景画製作パフォーマンスが東京新宿ジュンク堂書店にて行われる





町田忍×中島盛夫×下北沢つかさ

日本に二人しかいない銭湯背景画絵師のパフォーマンスと掛け合いトークを!

http://sento.or.jp/news/


★銭湯ペンキ絵公開製作
開催日時 2009年07月11日
開催場所 東京都(新宿ジュンク堂)
ケロリン町田 ■「銭湯検定」テキスト刊行記念イベントのお知らせ。

★銭湯背景画ペンキ絵は現役で描く絵師も現在では全国で2名となてしまいました。
 今回「銭湯検定」テキスト刊行記念イベントとして以下の内容で富士山ペンキ絵公開製作を行います。
貴重な体験を是非ご覧ください。
 

■絵師・中島盛夫
■トークセッション解説・下北沢つかさ、町田忍(予定)


●日時・7月11日(土)
●場所・東京新宿ジュンク堂書店(旧三越)8階喫茶室
●時間午後6時開場、6時半開演
●定員40名・入場料1000円(ワンドリンク付き)
●事前予約先・同店7階カウンターもしくは電話03-5363-1300


銭湯ナイトの時と同じ顔ぶれですね
http://antiquescafe.blog114.fc2.com/blog-entry-164.html





DSC_6677S.jpg
私が以前書いた
http://antiquescafe.blog114.fc2.com/blog-entry-150.html
富士山ペンキ絵職人の一人中島盛夫さんのペンキ絵ライブ








DSC_7112S.jpg


まぁそんな銭湯の知識はいらないけども

お風呂上りにみぞれを
夏の涼しい風が吹く縁側で食べれる
この幸せなひと時・・・


みなさんも夏の銭湯
お風呂上りに腰に手をあて
冷えた瓶牛乳を飲みませんか?







テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2009/07/09(木) 08:31:14|
  2. 銭湯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<運転免許更新 | ホーム | HACHI 約束の犬 秋田犬との出会い>>

コメント

そこの銭湯って

(笑)


内情


  1. 2009/09/01(火) 00:33:45 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

そこの銭湯・・・
内情?
・・・どうなんでしょう?笑

追記文章お待ちしております('ハ')ノ
  1. 2009/09/02(水) 09:21:48 |
  2. URL |
  3. RYUJI #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://antiquescafe.blog114.fc2.com/tb.php/173-25fdb4c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ANTIQUES CAFE

ANTIQUES-BANNER-200-40.jpg www.antiques-cafe.com ANTIQUESCAFE-blogtop.jpg ANTIQUES CAFE
ASAGAYA
TOKYO SUGINAMIKU
SHIMOIGUSA 1-4-18
WGS84
35゜42'52"N 139゜38'03"E
Tokyo Metropolitan Public Safety Commission
antiques dealer
No.304431306566

facebook

Twitter

アンティークスカフェの
現在状況や最新情報と
RYUJIのどうでもいいツブヤキ

フォローよろしくお願いします

最近の記事

カテゴリー

ANTIQUES CAFE TOKYO ASAGAYA

DSC_blogside07.jpg . DSC_blogside04.jpg . DSC_blogside02.jpg . DSC_blogside01.jpg . DSC_blogside03.jpg . DSC_blogside06.jpg . DSC_blogside05.jpg

COUNTER

CAFE RACER

W650cafe.jpg

ANTIQUES CAFE Co.,Ltd.

ANTIQUES-CAFEri.jpg 東京都公安委員会 古物商許可
第304431306566号

ブログ内検索

antiques-cafe.com

antiques-cafecom.gif

LINK

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

ACCESS


ジオターゲティング

BlogRanking

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。