東京 阿佐ヶ谷 アンティークスカフェ

アンティークスカフェ RYUJIのブログ

レトロサイクル

今回は自転車のおはなし
バイクも車も古い時代のモノが好きだが
自転車もやっぱり昭和の鉄チャリが大好きである

今も数多く町並みの商店街
新聞配達、豆腐屋、蕎麦屋等で
見かけることができる実用車



IMG_3729.jpg


IMG_3721.jpg



IMG_3911.jpg



頑丈な三点フレーム
大きな荷台、強力なスタンド
そしてケーブル伝達ブレーキではない鉄ブレーキ
使い込まれたサビサビの自転車を見ていると
飾り気の無い実用から生まれた美しさを感じる

日米富士自転車、新家工業、ツバメ自転車、カワムラサイクル、
セキネサイクル、丸紅山口自転車等
その昔は恐ろしいほど自転車会社があった
しかし時代の流れにより倒産、撤退していく

セキネサイクルは2000年くらいまで
業務用自転車を作っていたような記憶がある
フロントにショック?サスのようなものがあり
かなり装飾が凝った自転車で
たまにピカピカのセキネに乗ったオヤジをみかける
貴重な自転車だけに大事に乗って欲しいものである
pic07.jpg

IMG_3745.jpg

あぁ欲しい・・・憧れの自転車

現存する業務用実用車は
ブリジストンのジュピター
http://www.bscycle.co.jp/root/catalog/jupiter/lineup/JP.html
ちょっと簡易な装備ですね

そして私のもっとも欲しい自転車
ウエルビーサイクル
http://www.welby.co.jp/product/take.html
maka0609img600x4501158316883pict3861.jpg

新宿で新品の車体を見かけ
ブランドネームから検索し
大阪の業者が今も販売していることを知った
以前はホームページも存在していなかったが
最近公式HPができたようである
ちなみに映画「続・三丁目の夕日」でも使われている
映画を見ててあーこれウエルビーサイクルじゃん!と思った
たぶんそんなしょーもないことに気づくやからはそうそういないだろう・・・

まぁそんな高価な自転車買えないので
とりあえずヤフオクでそれっぽいノーブランドの実務自転車を買った
DSC_4007.jpg

送料込みで16000円くらいだったか
格安なだけに中国製
もうね自転車嫌いになるほど乗りづらいです
ペダルは重いしブレーキもヘロヘロ、シートもぐにゃぐにゃ
そしてなにより動力伝達がおかしいのか凄いこいでるのに超遅い
ウエルビーいつか手に入れて売る・・・

以前はよくレトロな旧時代の自転車部品を落札していたが
数多く出品されててキリがなく欲しくなるから検索するのをやめてた
だがこないだ偶然自転車部品の出品ラッシュ出品者をみつけた
tokusam_p-img600x450-1211022086dsc00685.jpg

tokusam_p-img600x450-1211070473dsc00724.jpg


ほかにもものすごい量の部品を出品している
なんでもアリの殺伐とした時代に生まれた華やかな装飾
この後、当時子供の誰もが夢中になったスーパーカーブームの影響で
リトラクタブルライトや他段階変則などのデコチャリが数多く生まれた

tokusam_p-img600x450-1211105001dsc00589.jpg

tokusam_p-img600x450-1211105019dsc00592.jpg

いや~これかっこいいなぁ
びよ~んって伸びる方向指示機、手信号時代だなぁ
これまじでWかベスパにくっつけたいです




まぁこんなマニアックな記事誰が喜ぶのかわかりませんが
あともう少しオススメ自転車のリンクを上げておきましょう

スイスの軍用車デザインから生まれた
rikuo750-img600x451-1203260163swiss.jpg

KRONAN by SWEDEN
クローナン
http://www.rakuten.co.jp/hakusen/121885/1807679/

img55531635.jpg

荷台やリアリフレクター&ガード、ナンバーが超かっこいい


メイドインジャパン
職人の技術が光る
温かい手作り自転車
スカラバイク
http://www.scarab11.com/index.html
cicadaimg.jpg

後ろにシカーダつけて街を走れば人気者
まじこれいいなぁ・・・



もちろんヨーロッパのチャリもかっこいいモノがいっぱいあります
フランスでいっぱい撮ってきました



DSC_0397.jpg




DSC_1428.jpg



DSC_1888.jpg




DSC_1890.jpg




DSC_1906.jpg




DSC_2227.jpg






自転車で街中走ってると
「あれ?こんな店あったっけ?」
バイクやスクーターで走ると
つい見落としてしまう新たな驚きや発見がたくさんある

いや~自転車ってほんとにいいものですねぇ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/05/20(火) 09:19:37|
  2. レトロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ヘルメット | ホーム | プロペラカフェ>>

コメント

シベリア超特急

真ん中あたりのウェルビー?の意匠、
MOTRAに通じるものを感じますよ。水野さん!!
購入したら、そのゴッツイ前キャリアにのせてください!!
  1. 2008/05/20(火) 15:50:42 |
  2. URL |
  3. kztk #-
  4. [ 編集]

>kztk

えぇモトラもそうなんですが
パイピングが強力なヤツが大好きなんですよ
その昔は前に後ろにドデカイ荷物を乗せて
まさに実用の為のキャリア
使うための道具から生まれたデザイン

すばらしいですねぇ、美しいですねぇ
それでは次の記事をご期待ください。
さよなら、さよなら、さよなら・・・

  1. 2008/05/22(木) 08:21:10 |
  2. URL |
  3. RYUJI #mQop/nM.
  4. [ 編集]

仙台自転車

初めまして、運搬車好きとしてHPを拝見させて頂いております。現在、仙台自転車がヤフオクで出品中です。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/115101614

よろしかったら、ご覧になって下さい。私には買えませんが・・・
  1. 2009/02/11(水) 13:52:59 |
  2. URL |
  3. 仙台キッド #-
  4. [ 編集]

仙台キッド様
初めまして
鉄チャリ実用車好きの中川と申します
コメントありがとうございます

これはゴツイですね
値段もスゴイですが
日本の数多く存在した自転車メーカーの
残したオリジナリティーあふれる美しい装飾&実用デザインはどれもすばらしいですね
セキネサイクルかウエルビーが欲しくてヤフオクで常にアラートかけてますが
なかなか出品されません・・・
にしてもレトロサイクルの値段の上がりようは凄まじいですね
ここ数年で特にハネあがった感があります

こんな記事に食いついてくれる閲覧者の方がいらっしゃるとは大変うれしく思います



  1. 2009/02/13(金) 09:35:57 |
  2. URL |
  3. RYUJI #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://antiquescafe.blog114.fc2.com/tb.php/40-dfa0985f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ANTIQUES CAFE

ANTIQUES-BANNER-200-40.jpg www.antiques-cafe.com ANTIQUESCAFE-blogtop.jpg ANTIQUES CAFE
ASAGAYA
TOKYO SUGINAMIKU
SHIMOIGUSA 1-4-18
WGS84
35゜42'52"N 139゜38'03"E
Tokyo Metropolitan Public Safety Commission
antiques dealer
No.304431306566

facebook

Twitter

アンティークスカフェの
現在状況や最新情報と
RYUJIのどうでもいいツブヤキ

フォローよろしくお願いします

最近の記事

カテゴリー

ANTIQUES CAFE TOKYO ASAGAYA

DSC_blogside07.jpg . DSC_blogside04.jpg . DSC_blogside02.jpg . DSC_blogside01.jpg . DSC_blogside03.jpg . DSC_blogside06.jpg . DSC_blogside05.jpg

COUNTER

CAFE RACER

W650cafe.jpg

ANTIQUES CAFE Co.,Ltd.

ANTIQUES-CAFEri.jpg 東京都公安委員会 古物商許可
第304431306566号

ブログ内検索

antiques-cafe.com

antiques-cafecom.gif

LINK

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

ACCESS


ジオターゲティング

BlogRanking

最近のトラックバック

RSSフィード