東京 阿佐ヶ谷 アンティークスカフェ

アンティークスカフェ RYUJIのブログ

ロイヤルエンフィールドとエースカフェレーサー

さて2008年9月1日より新・排ガス規制が全ての輸入車に実施されます

これを受けて
1955年から50年以上生産され続けられている
ロイヤルエンフィールドが現行エンジンは現地での生産を終了と決定されました

Bullet2050020ES2005.jpg

一番最初にモーターサイクルに興味を持ち始めて
ベスパの次に乗ろうと思っていたバイクだけに
生産中止を聞いた時はかなり残念な思いでいっぱいでした

無題S
まるでWLAのようなエンフィールドアーミー

Davids20Royal20Enfield20005S.jpg
50年スペックが変わらない本物のエンジンに憧れカフェレーサーカスタムの母体にすることもかなり考えました



新型エンジン+インジェクションの組み合わせにて生産される予定でしたが
来月ロイヤルフィールドの新型車が発売になりましたね

最新の排出ガス規制に適合したニューモデル
「BULLET ELECTRA EFI 500cc」を発売開始


「BULLET ELECTRA EFI」は、電子制御燃料噴射装置(EFI)の採用により、高速道路走行時の燃費向上を実現するとともに、マフラーに触媒装置(キャタライザー)を内蔵するなどし、平成19年国内二輪車排出ガス規制に適合させています。
 エンジンは、新設計のオールアルミ製ユニットコンストラクションエンジン(UCE)を新たに採用し、排出ガスのクリーン化に加え、出力特性の改善により、市街地からワインディングロードまで幅広い用途で力強い走りを実現しています。
 車体は、前・後に19インチサイズのAVON製オンロードタイヤを装着し、リザーバータンク付きリアサスペンションを採用、舗装路での快適な走りを実現しています。
また制動性能の向上を図るため、フロントディスクブレーキを新たに採用しました。
 車体色は、ブラック、ブリティッシュレーシンググリーン、TSAシルバー、ディープブルー、リベラレッドの5色を設定しております。



電子制御燃料噴射装置(EFI)に加えマフラー内に触媒装置(キャタライザー)を採用

単気筒エンジン特有の音色とルックスにこだわったキャブトンフラーを採用。

フロントディスクブレーキを新たに採用

燃料タンク左右にゴールドの立体タンクエンブレムを採用

燃料警告灯及びインジェクション警告灯を採用

セル・キック併用

リアリザーバー付サスペンション

01.jpg02.jpg03.jpg04.jpg05.jpg


気になる価格は

希望小売価格 785,400円(消費税抜き本体価格 748,000円)

キックついてるのはカッコイイですね
個人的にはまぁうまくリニューアルしてくれたと思います
長~いキャブトンも健在ですしね






あと去年にエースカフェ関連のことを調べているとき
ACE CAFE RACERというサイトがとても気になってたんですよね

http://www.stonebridgemotorcompany.com/

ACE CAFEが最初にオープンしたのが1938年今年でちょうど70周年となり
その記念プロジェクトがエースカフェ・プロデュースの「ACE CAFE RACER」

home_test_31S.jpg


bike_new_31S.jpg

なにか怪しい図面が・・・
フェザーベッドのフレームに
どうみてもハーレーのVツイン

ちょうどスポーツスターのカフェレーサーを考え始めたところだったので
とてもタイムリーだったのを覚えています

翻訳するとエースカフェオーナー、マークウイルスモアと有名なイギリス人の建築会社のニック・ゲイル
投資家ジョージTsuchnikasと共にエースカフェの兄弟会社として
ストーン・ブリッジ・モーター・カンパニーを設立(たぶん)
エースカフェからバイクで1分もしない場所に作ったらしい

about_31S.jpg
古めかしいウエブサイトがいい感じ

ace20cafe400S.jpg
エースカフェのマークにアメリカとイギリスの国旗
POWERED BY AMERICA がなんかカッコイイ
俺もスポでそんななんちゃってステッカー作って貼ろうかな
POWERED BYってアメリカ産そのものやんってツッコミ

hartonS.jpg
いやがおおにも期待が高まる




で最近そのエースカフェレーサーなるものが公開されました

2589780668_ee158dcf85S.jpg

エースカフェ創立70周年とアメリカのエンジンS&Sサイクル社の創立50周年を記念して
両者の英知を集約したカフェレーサー「リトル・ミス・ダイナマイト」が
数量限定でによって生産


正直う~ん・・・






テーマ:自動車・バイク関連ニュース - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/07/17(木) 20:29:24|
  2. バイクライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<エースカフェロンドン in 横浜 | ホーム | 美しい素材アルミ>>

コメント

非常に良い

この度は大変お世話になりました。
おかげさまで完売いたしました。
またのご利用をお待ちしております。
どうもありがとうございました。

インド。
エンジンの外観から察するに、OHVかな?
ならある程度期待できそうです。
プッシュロッドと見せかけてカムチェーンだったりして。。。

前後19インチ。
TR-6の元の持ち主さんは、
ノートンに行かなかった理由の一つとして、
「19インチの足着きの悪さ」を挙げておられました。
実際の所、どうなんでしょう。。。
乗った事ないのでなんとも言えないんですけど。。

Harton? Norley?

エキパイが左側にある所を見ると、
青写真ではXR750のエンジンを積むつもりだったのかな?
でも、クランクケースはビッグツインぽいな。。。
現物はかなりイメージが違うけれど、
あーして速く走れるのなら、
これも一つの「カフェレーサー」なのでしょう。。。

でも、俺はいらない(笑)。。。
  1. 2008/07/17(木) 21:28:31 |
  2. URL |
  3. kztk #-
  4. [ 編集]

>kztk

こちらこそ
お祝いのメールならびにプレゼント
貴重な英国グッズの提供
どうもありがとうございました

衣服類は日本と違って特に
サイズ合わせが難しいと思うんですが
kztkさんの周りにはいっぱい
そういう系統の輩がいるので
サイズ合う合わない気にせず
ドンドン手に入れてバンバン振って下さいませ

エンフィー
主要諸元には空冷4ストロークOHV単気筒
と記載がありました
前後19インチは変わらないんですねぇ
TRでこれ後ろも19だよと聞いたとき
ちょっとびっくりしました
それでも小柄に見えますね
タイヤメーカーは前と変わらずAVONなんですが
オンロードタイヤとはちょっと残念
相変わらずヒラヒラ回ってよくコケルんだろうか





  1. 2008/07/18(金) 08:39:55 |
  2. URL |
  3. RYUJI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://antiquescafe.blog114.fc2.com/tb.php/71-83990276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ANTIQUES CAFE

ANTIQUES-BANNER-200-40.jpg www.antiques-cafe.com ANTIQUESCAFE-blogtop.jpg ANTIQUES CAFE
ASAGAYA
TOKYO SUGINAMIKU
SHIMOIGUSA 1-4-18
WGS84
35゜42'52"N 139゜38'03"E
Tokyo Metropolitan Public Safety Commission
antiques dealer
No.304431306566

facebook

Twitter

アンティークスカフェの
現在状況や最新情報と
RYUJIのどうでもいいツブヤキ

フォローよろしくお願いします

最近の記事

カテゴリー

ANTIQUES CAFE TOKYO ASAGAYA

DSC_blogside07.jpg . DSC_blogside04.jpg . DSC_blogside02.jpg . DSC_blogside01.jpg . DSC_blogside03.jpg . DSC_blogside06.jpg . DSC_blogside05.jpg

COUNTER

CAFE RACER

W650cafe.jpg

ANTIQUES CAFE Co.,Ltd.

ANTIQUES-CAFEri.jpg 東京都公安委員会 古物商許可
第304431306566号

ブログ内検索

antiques-cafe.com

antiques-cafecom.gif

LINK

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

ACCESS


ジオターゲティング

BlogRanking

最近のトラックバック

RSSフィード